JLA日本まつ毛エクステンション専門家会

現在、日本に存在するまつ毛の団体や協会は大小さまざま形でいくつか存在します。

私は、JLA▶︎JECA▶︎JLAと名前が変わったりしましたが現在の「JLA日本まつ毛エクステンション専門家会」と言う団体に在籍しています。

まつ毛エクステンションの団体に所属しているのには訳があって

まつ毛エクステンションの技術は国家資格が必要な技術であって、そのため国が定める安全基準というものがあり、その基準を元に技術はお客様へ提供されるのですが、それは変更されることがあります。このやり方の方がより安全であるとか、事故が起こった場合には改善される。

だから、人にまつ毛エクステンションの技術を伝える私としては最も新しい情報を集めておくことはとても必要なことなので協会に所属して正確な情報を得ています。

今回は、現在のJLAの動き報告に加えて3人の先生方による勉強会もあって、さらにその後全国の先生方とコミュニケーション「懇親会」というスケジュール

勉強会は、移り変わる美容業界を背景に現在まつ毛エクステンションサロンがどのような状況にあって、今後どのようなサロンが求められるのか?

サロンはなにを大切にすべきで、どのように発信するのか、などとても興味深い内容。

また、眼科医によるまつ毛エクステンションの装着によるトラブルとその対処法。今のマツエクは昔に比べてだいぶ自然なデザインが主流だからトラブルって、どんなの?って思ってたけど、目の病気やその予兆を私達が見極められるか、その知識を持っているかいないかでトラブルは防げるものだと実感。

ラストはリピート率90%のサロンのオーナーが話す、実際サロンでやってること。

テレビや雑誌のメディアによって情報を受けていた時代から、Googleなどによる検索の時代へと移った事に対してサロンがやるべき事をそれもシンプルに。

私はこの夏季大会に参加した事で、日々のドタバタから少し距離を取り、客観的に自分の動きを見直すことが出来た。

そして、今回受け取った情報を私に関わって下さる生徒さんサロン経営者の方々へ情報として伝えたい。

そして何より、JLAはブレずに取り組んできた日本のまつ毛エクステンション技術の向上と技術者を守る環境作りが国内はもちろん海外からとても評価されていること、この先グローバルに展開していく事にすごくワクワクしましたー!本当に

そして、JLAの技能検定も間もなく再開されます。これに関しては詳細わかり次第こちらでシェアしますね。

懇親会では、全国の先生方と名刺交換やら情報交換やらで、あっという間。自分のエリアを越えて色々な話が聞ける事もすごく勉強になる。

これからまた近い目標に向けて1歩づつ。

です。

-----
資格取得のための福岡・佐賀マツエクスクール & シェアサロン
モンシルアンドコー(moncils&co.)
〒810-0041
福岡市中央区大名1丁目3-6 FLAPS 4階
電話:080-3220-0897
お問い合わせフォーム
公式サイト:https://moncils.com/
モンシルシェアサロン:https://moncils.com/lp